シーズンXスプレー&シューティングチャレンジはこちら

【フォートナイト】プレステージ ロードトリップチャレンジ攻略(シーズン10 バトルパス)

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」、のシーズンX プレステージのロードトリップチャレンジ(シーズンxバトルパス)です。

基本初心者の方向けです。

シーズン10からは、各チャレンジの裏面のような、難易度高めのチャレンジ「プレステージ」が追加されました。

現状のロードトリップでは、通常チャレンジの少し難しくなったバージョン、といった7つのチャレンジになっています。

プレステージチャレンジ一覧

通常のチャレンジをクリアすると、プレステージチャレンジがアンロックされます。

シーズンX ロードトリップチャレンジ
  • 1回のマッチで、ドリフトが描かれたダーバーガーヘッド、恐竜、ストーンヘッド像を訪れる(0/3)
  • 乗り物に乗りながら敵を倒す(0/5)
  • 1回のマッチで、コスチュームを「カタリスト」にして、一時停止の標識を破壊する(0/7)
  • ジップラインを使いながら敵にダメージを与える(0/200)
  • 複数の名前付きのエリアで敵を倒す(0/5)
  • 1回のマッチで名前の付いた複数の場所を訪れる(0/10)
  • 1回のマッチで、乗り物でトリックポイントを獲得する(0/500,000)

1回のマッチで、ドリフトが描かれたダーバーガーヘッド、恐竜、ストーンヘッド像を訪れる(0/3)

ロードトリップチャレンジ・プレステージの1つ目です。

表の通常チャレンジから一転してかなり大変なチャレンジになります。

場所は通常チャレンジと同じです。

マッチの制限のなかった場所に、ワンマッチという指定が加わることで難易度が上がっています。

また、この3つの場所がかなり遠いです。

3つの場所は通常のチャレンジと全く同じです。新たに探さなくても良いのは楽ですが。

チームランブルで、ダーバーガーヘッドとストーンヘッド像あたりにエリアが来た時に、まず砂漠の恐竜に行って、エリア付近にデスルーラし、エリア外にあるほうのオブジェクトに行って、最後にエリア内のオブジェクトに行く、などをすると、時間内に回れる確率が高くなります。

もしくはドリフトボードですね。

後から出てくるチャレンジの、10カ所回った時にドリフトボードを使いましたが、その時の感覚では、エリア次第ですが、ドリフトボードの速度で何とかなる可能性もあるかと。

ただ、ストーンヘッド像は複数あるので、その場所によっては別の場所を使えばかなり簡単になるかもです。

恐竜やダーバーガーヘッドも複数あればかなり楽になるのですが…。

結局この2つが遠いんですよね…。

ドリフトが描かれたダーバーガーヘッド

ドリフトが描かれたダーバーガーヘッドを見ているところ

プレザント・パークの東にある小高い丘みたいなところにあるダーバーガーのオブジェクトです。

周りに裂け目がある場所ですね。

昔からある場所です。

恐竜

恐竜付近に傘で飛んできたところ

パラダイス・パームズから道路を南に行ったところ、砂漠の南にある恐竜の像です。

ストーンヘッド像

ストーンヘッド像に向かって傘で飛んでいるところ

乗り物に乗りながら敵を倒す(0/5)

ロードトリップチャレンジ・プレステージの2つ目はダメージチャレンジがキルチャレンジになることで難易度が上がっています。

シーズンが始まる際に大体準備される新要素用のチャレンジですが、「B.R.U.T.E.」用ですかね。

5キルになります。

自分はドリフトボードに乗って突っ込んでショットガンで倒しましたが、複数人で「B.R.U.T.E.」に乗るのが、シーズンX当初は楽かな、と思います。

今後、また新しい乗り物などが出てくると変わってくるかもですね。

1回のマッチで、コスチュームを「カタリスト」にして、一時停止の標識を破壊する(0/7)

7つ目の標識を今まさにこわすところ

ワンマッチで一時停止の標識を7つ壊してチャレンジクリアしたところ

ロードトリップチャレンジ・プレステージの3つ目は、こちらもマッチに制限のなかったオブジェクト破壊チャレンジに対して、ワンマッチでの指定が入るチャレンジになります。

プレステージで難易度がかなり上がるチャレンジです。

特にチャレンジ開始時は取り合いになるので、そらに難易度が上がります。

自分が見つけられた範囲ですが、プレザント・パークに13ヶ所ぐらいはあるので、そこで一気にクリアするのが楽です。

他の場所もあるのですが、現状プレザント・パーク以上のところが見つけられず…。

複数個所見つけられているとこういうチャレンジは楽にクリアできますが…。

多分、時間がたてば、取り合いになることもなく、簡単になるんでしょうが、最初は取り合いなので、通り道のソルティ・スプリングスに行ってももう誰かが壊してる、などになっていましたね。

プレザント・パークの標識

基本プレザント・パークで狙うのが楽です。

プレザント・パークには13カ所の標識があり、一気に終わらせられる可能性があります。

大規模モードで、街の左上の塊を取った後に、人がいなさそうな方向の標識側に移動する、という感じでしょうか。

ただ、取り合いになるのは最初だけなのでは、と思うので、後からクリアでも良いかと思います。

その他の場所の標識

ジップラインを使いながら敵にダメージを与える(0/200)

ロードトリップチャレンジ・プレステージの4つ目はジップラインは変わらずのダメージチャレンジになっています。

ただ使うだけよりも難易度は上がります。

プレステージのチャレンジを1つクリアするとアンロックされます。

以前もあったチャレンジですね。ジップラインに乗っている状態で敵にダメージを与えるチャレンジです。

大規模モードでジップラインがあるエリアが最後に入れば、難易度はぐっと下がります。

行ったり来たりしながら敵を待つか、隠れて敵を待つか、といったところですかね。アサルトライフルが遠くの敵も狙えるので、比較的やりやすいです。

機会、という意味でちょっと大変なチャレンジです。

複数の名前付きのエリアで敵を倒す(0/5)

ロードトリップチャレンジ・プレステージの5つ目はキルチャレンジになります。

通常チャレンジでは宝箱でしたが、裏ではキルチャレンジに変化するチャレンジです。

1回のマッチで名前の付いた複数の場所を訪れる(0/10)

レイジー・ラグーンにドリフトボードに乗って入ったところ

ロードトリップチャレンジ・プレステージの6つ目は、訪れるチャレンジがワンマッチ指定に変化します。

マップ内には現在20カ所以上の名前付きエリアがありますが、その中で10カ所をワンマッチで訪れる必要があります。

正直10カ所は大変でした。

自分はドリフトボードでクリアしました。

バスからすぐに降りて、ジャンク・ジャンクションとザ・ブロックの間にあるレース場でドリフトボードを取得し、マップの左側半分をぐるっと回って反時計回りにぐるっと回ってクリアしました。

チームランブルなら、7つぐらい回ってしまえば、後は倒されてもエリア付近を回ればなんとかなるので、大規模モードで最後にエリア付近に到達するようなルートをとるとクリアしやすいですかね。

シーズン5よりも前のころのチャレンジ難易度を少し思い出しました。

1回のマッチで、乗り物でトリックポイントを獲得する(0/500,000)

ロードトリップチャレンジ・プレステージの7つ目はトリックポイントチャレンジがワンマッチ指定になります。

プレステージではトリックポイントのポイント数が倍になり、ワンマッチで、という制限がつくようになりました。

基本は通常チャレンジと同じで、ドリフトボードで高いところから飛んでくるくる回っていればすぐに終わります。

スリップストリームでもOKです。着地はちょっと注意が必要ですが。

ロードトリップチャレンジの報酬

通常チャレンジ

報酬ですが、通常モードの報酬は合計50スターと5000XP、7つクリアでバックアクセサリーのアトモスフィアになります。

プレステージ

プレステージでは、合計5000XPと、4つクリアでスプレー「ドリフト」、7つクリアでカタリストドのスタイル「レフトストーム」がアンロックされます。

まとめ

プレステージは全体的に少し難易度が上がります。

基本は通常チャレンジで出てきたものが、ワンマッチ指定になったり、ダメージがキルになったり、といった感じでの難易度上昇です。

ゲーム内にも、「難しいチャレンジをクリアして」という文言が入ってますから、その通り、といったところでしょうか。

特に訪れるチャレンジはかなり大変ですね。

ワンマッチで10カ所か~…どうやって回ろう…と少し考えてしまいました。

乗り物を使えば、チームランブルでもなんとかなるので、クリアできない、ということではないですが。

昔あったトラップキルとかよりは全然簡単ですよね~。

通常のロードトリップチャレンジ攻略

【フォートナイト】 ロードトリップチャレンジ攻略(シーズン10/x バトルパス)