シーズン8ウィーク8チャレンジ攻略はこちら

【フォートナイト】1回のマッチで60人より長く生き延びる(0/1)(ウィーク4シーズン8バトルパス攻略)

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」、のウィーク4チャレンジ「1回のマッチで60人より長く生き延びる(0/1)」(シーズン8バトルパス)ですが、バグが修正されています。

以下、英語の公式ツイッターです。

以下のようにチャレンジも進んでいます。

チャレンジ内容

  • 1回のマッチで60人より長く生き延びる(0/1)
  • 1回のマッチで70人より長く生き延びる(0/1)
  • 1回のマッチで80人より長く生き延びる(0/1)

3ステージ制のチャレンジで、1回のマッチで規定数の人数よりも長く生き延びるチャレンジです。

順位ではないので、マッチ開始時の人数を確認しておく必要があります。

とは言っても、ソロでやってれば、まあそこまで難しい数字ではないので、最後の80人もTOP10を目指す動きをしていればクリアは難しくないですね。

ただ、初級者の方には少し大変かもです。

1回のマッチで60人より長く生き延びる(0/1)

当初はバグでクリアになりませんでしたが、修正されています。

60人なのでかなり簡単です。

こちらは意識せずにプレイしていてもすぐに終わります。

ソロだけでなく、野良のスクワッドでも初動で生き残ればクリアは難しくないですね。

1回のマッチで70人より長く生き延びる(0/1)

70人も、60人とそこまで変わりはないですね。

まだ、この人数までは難易度は高くないです。

ただ、開始の人数が少ない時には注意が必要です。

1回のマッチで80人より長く生き延びる(0/1)

初級者の方には少し大変になってくる人数ですね。

仮に90人で始まるとTOP10を目指す必要があるため、マッチによっては初心者の方にとっては少し難しくなります。

なれている人からすると、ソロでなんとなく回していれば、クリア自体は難しくないのですが…。

普通にやっていてどうしてもクリアできない場合のオススメ立ち回り

初めての方にとっては慣れないうちは少し難しいこともあるかもなので、そんなときのオススメな立ち回りです。

基本は戦わず、人がいない場所を移動します。

まず、できるだけ遠くに飛びます。

航路にもよりますが、航路からできるだけ遠くの場所を目指します。

飛び降りたらすぐにグライダーを開くぐらいの感覚です。

一番遠いところ近くまで来てもスカイダイビングに移行できる場合は、スカイダイビングをして目的地に下ります。

遠く、といっても街に下りると人が来る確率が上がるので、街には降りずに小さな家などに下りて、細かくファームしていきます。

基本は戦わないのですが、どうしても戦闘になるときのために物資が必要なため、ぽつんと立っている一軒家や、砂漠のサボテンの下にある宝箱、などをこつこつ漁っていきます。

その際、エリアに入っている場合は、エリアの中心部にはいかず、エリアに入っていない場合も、ストームが縮むまでの時間、エリア方向に向かわないようにします。

エリアに入っている場合、物資が集まったら、周囲を警戒しつつ、エリアの端に隠れます。

エリアに入っていない場合は、パルスの際を、敵に後ろを取られないようにエリアに向かって移動します。

どうしても戦わなければならない場合でも、先に自分が敵を見つけ、先に自分が撃てる状況を作るために、パルス際を移動する形です。時には敵をやり過ごすことも必要になります。

ただ、フォートナイトは先に撃っても建築という要素があるので、そこまで有利というわけではないんですよね~…。他のシューター系ゲームとはそこが大きな違いですね。

とりあえず、この端っこムーブを繰り返していれば、TOP10に入る確率が高くなるので、80人のチャレンジもクリアしやすくなります。

といっても、普通にソロを回していれば、どこかで15位ぐらいにはなれるので、この作戦はどうしてもクリアできない初級者の方向けになります。

修正済みのバグ

以下はすでに修正済みです。

———————

以下、公式ツイッターの発表です。

こちらの画像のように、条件をみたしたのですが、クリアの表示がなぜか1/3になってしまって、チャレンジクリアになっていませんでした。

ワンマッチで3回クリアするとOKになるような設定になってしまっているんですかね~。

こちら、続報は公式ツイッターで出るということなので、気長に待ってようと思います。