シーズン9ウィーク10チャレンジ攻略はこちら

【フォートナイト】シーズン9ウィーク8チャレンジ攻略まとめ(バトルパス)

シーズン9ウィーク8チャレンジ攻略まとめ【フォートナイト】

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」、のウィーク8チャレンジ攻略(シーズン9バトルパス)です。

基本初心者の方向けです。

ウィーク8はキルチャレンジの数が多いですね。たまに来るんですよね、キル数が多い週。ウィーク8はそんな週です。

1つ目、シールドを400ポイント使用するチャレンジです。これは簡単ですね。

2つ目は訪れるチャレンジで、マップにある3つの時計を探せばOKです。

3つ目はキルチャレンジで、スノビー・ショアとメガ・モールなのですが、ウィーク8は7キル必要なので、ちょっと大変です。

4つ目、アサルトライフルで500ダメージなので簡単です。特に狙ってなくても、どのモードでもプレイしていれば終わります。

5つ目はお馴染みの着地するチャレンジです。ステージ制で5マッチ必要です。

6つ目は使うチャレンジですが、ワンマッチで間欠泉と通風孔とジップラインを使う必要があります。プレッシャープラントあたりのスカイプラットフォーム付近が楽です。

7つ目はキルチャレンジですが、新しい試みですね。名前付きのエリア外で倒す、という形です。人はだいたい街に集まるので、その周りで倒すのが人もいるし楽ですね。エリア外、の範囲がいまいちわからないですが…。

チャレンジ一覧

シーズン9ウィーク8チャレンジ一覧

フリーチャレンジ(ウィーク8)

フリー(ウィーク8)
  • シールドを使用する(0/400)
  • 複数の時計を訪れる(0/3)
  • スノビー・ショアかメガ・モールで敵を倒す(0/7)

バトルパスチャレンジ(ウィーク8)

バトルパス(ウィーク8)
  • アサルトライフルで敵にダメージを与える(0/500)
  • 着地する(5ステージ制)
    • パラダイス・パームズ(0/1)
    • ネオ・ティルテッド(0/1)
    • メガ・モール(0/1)
    • プレザント・パーク(0/1)
    • ジャンク・ジャンクション(0/1)
  • 1回のマッチで間欠泉、通風孔、ジップラインを使う(0/3)
  • 名前付きのエリア外で敵を倒す(0/5)

チャレンジ(ウィーク8)

  • 8つのウィークのチャレンジを全てクリアする

シールドを使用する(0/400)

ウィーク8チャレンジの1つ目は、アイテム使用です。

シールドを使用するだけなので簡単です。

14日間の夏のイベント中なので、期間限定モードが日替わりでして、通常のチームランブルがなかったりするときは、通常マッチやシールドを使用できるマッチで対応する必要があります。

とは言っても、通常モードで簡単にクリアできるので、特にこれといったことはないチャレンジですね。

キルチャレンジの必要キル数が多い分、こういった部分で難易度を下げている感じなんでしょうか。

複数の時計を訪れる(0/3)

複数の時計を訪れる(0/3)ジャンク・ジャンクションの時計

ウィーク8のチャレンジ2つ目は、お馴染みの訪れるチャレンジです。

今回はマップに3つある時計を訪れるチャレンジになります。

【フォートナイト】複数の時計を訪れる(0/3)(ウィーク8シーズン9バトルパス攻略)

ジャンク・ジャンクションの時計

ジャンク・ジャンクションの壊れた時計を少し上から見たところ

ネオ・ティルテッドの時計

ネオ・ティルテッドのホログラフィックの時計に傘で飛びながら近づいているところ

砂漠のオアシス付近の山の時計

砂漠の山に車で作った時計を上空から見たところ

スノビー・ショアかメガ・モールで敵を倒す(0/7)

メガ・モールでポンプショットガンで敵を倒したところ

ウィーク8の3つ目はお馴染みのキルチャレンジですが、ウィーク8は7キルとなぜかいつもの倍以上の必要数になっています。

スノビー・ショアとメガ・モールなので、人はそこそこ降りてくるので、機会はある場所かと。

大規模モードでエリアに入れば楽ですが入るかどうかは運なので、キルチャレンジは通常モードのほうがやりやすいかもですね。

そう言えばポンプショットガンが復活したので久しぶりに使ったのですが、一発撃って建築を挟んで上をとってまた撃つ、という動きをすっかり忘れていて、使い始めは連射できねーっとすごい違和感がありました。

そんなに長い時間ではないはずなのですが、コンバットショットガンでついてしまった癖が簡単には抜けませんでしたし、コンバットショットガン便利なんですよね。とりあえず連射すればなんとかなる、という武器ですから。

ただ、慣れるとやっぱりポンプショットガンのほうが強いですね。

出会い頭のヘッドショットで200ダメージは強力です。

ただ、バーストアサルトライフルはやっぱりいらないな、と思いました。

反動を弱くするとダメージ量的に強すぎますし、現状の反動ではリコイルコントロールがとても難しくて一部のエイムがとても良い人以外は使わない、という難しい武器だなーというのを再確認した1日の復活でした。

今後の武器の調整がどうなるか気になるところです。

アサルトライフルで敵にダメージを与える(0/500)

アサルトライフルでダメージを与えているところ

ウィーク8の4つ目もお馴染みのダメージチャレンジです。

アサルトライフルで500ダメージなので簡単です。

ヘビーアサルトライフルのダメージが上がりましたが、現状の使い勝手では通常のアサルトライフルのほうが絶対に使いやすいので、ほぼ使わなくなりました。

タップ撃ちでも、かなり間を開けないと斜めに大きくぶれるのですごく当てづらいですね。

ダメージ量が大きくてもアサルトライフルの射程の中距離で当てづらいので使わなくなりました。

このチャレンジでも、ヘビーアサルトライフルではなく、通常のアサルトやスカーを拾えると、どの距離でも使いやすいので少し楽になります。

着地する(5ステージ制)

プレザント・パークに着地したところ

お馴染みの着地チャレンジです。

5ステージ制になります。

以下の5か所です。

  1. パラダイス・パームズ(0/1)
  2. ネオ・ティルテッド(0/1)
  3. メガ・モール(0/1)
  4. プレザント・パーク(0/1)
  5. ジャンク・ジャンクション(0/1)

1回のマッチで間欠泉、通風孔、ジップラインを使う(0/3)

6つ目のチャレンジは使うチャレンジです。

ワンマッチで間欠泉、通風孔、ジップラインを使えばOKです。

間欠泉に向かって飛んでいるところ

火山付近でジップラインを使っているところ

火山付近のスカイプラットフォームで通風孔を使って飛んだところ

プレッシャープラントあたりのスカイプラットフォーム付近が楽です。

間欠泉がある地域が、火山付近なので、この辺りでジップラインと通風孔がすぐに使える場所として、火山付近のスカイプラットフォームがオススメになります。

名前付きのエリア外で敵を倒す(0/5)

ダスティ・ディボットの外側で敵を倒したところ

ウィーク8の最後のチャレンジは新しいキルチャレンジです。

名前付きのエリア外、とありますが、エリア外の範囲がいまいちよく分からないんですよね。

名前付きエリアとして判定される場所以外全部なんですかね。

ただ、バトルロイヤルゲームの性質上、物資を拾うために街に人が集まるので、それ以外の場所で確実に人を見つけるのはちょっと大変です。

名前がついていないけど物資が多い場所も結構あるので、そこでカウントされるならば狙うのもありかと。

自分は、大規模モードで名前付きのエリア周辺に集まってくる人を狙いました。

大規模モードの終盤がオススメです。

8つのウィークのチャレンジを全てクリアする

フォートナイトの管理画面で、ロード画面「ハイスコア」を確認しているところ

ロード画面「ハイスコア」のフルスクリーンバージョン

偶数週なので隠しティアはありません。

こちらもまたフォートバイトに関係しますかね。