チャプター2 シーズン1がスタート

【フォートナイト】武器のアップグレード装置(チャプター2シーズン1の新要素)

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」チャプター2シーズン1の新要素として、武器をアップグレードできる装置がマップに設置されています。

単純ですが、資材を消費して、武器のレア度を上げることができます。

フォートナイトで一番重要な建築資材を消費するため、費用対効果が気になる新要素になります。

アップグレード装置

マップ上に作業台のようなものが置いてありそこに行くと武器をアップグレードできます。

アップグレードには資材が必要になります。

使い方は簡単で強化したい武器をもって装置に近づき素材数が足りていれば決定キーが出るので、長押しするだけです。

緑武器を青武器にするのに、各資材が150必要になります。合計で450です。結構多いですね。青から紫だともっとかかります。

作業台を使うとすぐに武器がアップグレードされます。緑のアサルトが青に変わっています。

フォートナイトで一番重要なのが資材です。この資材を45枚分使うこととレアリティ青のどちらが価値が高いか、ということになるかと思います。

ランブルの序盤とかは使えそうですかね~…。資材に余裕があるときや、終盤に良い武器を持っていないとき、などは使いどころでしょうか。

アップグレード装置の有用性を考える

そういや自販機見ないな~と思っていたのですが、アップグレード装置が変わりですかね?

なんとなく自販機との比較がわかりやすいかな~と。

自販機は以前は素材とアイテムを交換するものでしたが、一時期から対価無しで好きなものを選べるようになりました。その分、一回使ったら消えてしまうようになりましたが。

手に入るアイテムと失う素材との費用対効果が重要なわけですが、ある意味フォートナイトで一番重要な素材を失うため、徐々に使いづらくなっていった印象です。結果的に素材はいらなくなりました。

さて、このアップグレード装置ですが、素材が必要なのは以前の自販機と同じです。

緑の武器を青にするためには、木材・石材・鉄材を各150個ずつ使います。青から紫では確か各200を超える数が必要です。

資材450で緑から青か~というのは、通常マッチではちょっと辛そうです。

ランブル用かなと最初思いましたが、ランブルだとアイテムのレア度も高めですし、補給物資も多いため、使いどころが難しいかなと思います。

というわけで、今のところ自分は良い使い道が思いつかない感じです。ストリーマーさんとかが面白い形で使ったりしないかな~と思っています。