チャプター2 シーズン1がスタート

【フォートナイト】期間限定モード「コンバイン」v10.40パッチノートにて

期間限定モード「コンバイン」 スタートのマップ

最近ちょっと忙しくてフォートナイトまでプレイできていなかったのですが、久しぶりにつけたらなんだか便利なモードが出ていますね。

コンバインがあるから、すごく楽しい!とかやりがいがあるとか、上級者向きの調整ができる、とかではないですが、こういった痒い所に手が届く使い方ができるモードはすごくありがたいですね。csgoのボット撃ちMODみたいな。

クリエイティブで作られる島の中にはエイム練習用のものなんかもあったりしますが、コード打ったりとか調べたりはちょっとめんどいので、常設だとやっぱり便利だなと思います。

自分はプレイヤーとしては下手な部類なので、そういう人の練習方法に良いぐらいに思ってください。

こういうモードは常設してもらえると、久しぶりにやった時に操作感を思い出せるのでありがたいです。

ゾーンウォーズも良い試みだと思いますし、ここまで来たら、小さいマップでリスポーンあり建築無しのチームデスマッチとかのモードとかを作ってみるのもありなんじゃないかと思います。

「コンバイン」とは

期間限定モード「コンバイン」 botを撃つところ

単純なタイムアタックです。タイタンフォール2ガントレットのフォートナイト版、みたいな感じです。

マップ内は各テーマに沿ったエリアで構成されていて、その各エリアごとに敵のボットがいます。

それらをできるだけ早く倒してゴールまで向かう、というゲームです。

各エリアの撃破数は決まっているようで、すべて倒さなくても最終タイムが計測されますが、閾値を下回ると失敗になるようです。詳しく確認してないですが。

各エリアは一応テーマが決められていますが、どの武器で倒してもOKなようですね。

順路を無視すると敵が出てこないので、順路通りというか、エリアのスタートとゴールを通る必要があります。

武器は最初にハンドキャノン、アサルト、ポンプショットガンをもっていますが、スタート地点の隅にスナイパーライフルやインパルスグレネードなど他の武器も落ちています。

実際のマッチに行く前に動くボットを撃てるのがよい

シューター系のゲームは、いきなり対人戦に入るとうまくいかなかったりします。

あったまってから、なんて言ったりしますが、ある程度ウォーミングアップが必要です。

とは言ってもゲームなので、そこまで真面目にやる必要もなく、プレイしながら徐々に感覚が戻ってきて…でも良いのですが、そういうのが嫌な人にとっては良いと思います。

今まではプレイグラウンドなんかで試し撃ちとかしてからマッチに入っていたのですが、こういうモードがあるのならば少し良いですね。

何週かして、操作感を取り戻したらマッチに行く、なんて感じのほうがスムーズにプレイ出来ました。

チームランブルでは戦うまで時間がかかりますし、アップとして良いなこれ、って感じです。

以下はマップの紹介です。

中距離エリア

期間限定モード「コンバイン」 中距離エリアの看板

期間限定モード「コンバイン」 スタートしたところ

最初は中距離エリアです。

スタート直後の開けた場所です。

マークはアサルトライフルですね。

ある程度距離があって平面で撃てる場所になります。

久しぶりにプレイしてたら、単調に動くボットに対してもアサルトライフルが全然当たらなくてびっくりしました。最近のゲームでかなりセンシを低くしていたので、フォートナイトも低くしようかな~なんて思いました。そういう感覚がなんとなくわかるのが、こういうモードの良いところですね~。毎日プレイする人で、センシを細かく調整する人にとっては、こういうモードは便利ですね。とは言っても、クリエイティブでそういった島はたくさん公開されてはいますが。常設で気軽にできるのが良いです。

近距離エリア

期間限定モード「コンバイン」 近距離エリアの看板

期間限定モード「コンバイン」 室内でボット出現

二番目は近距離エリアです。

室内戦になります。

看板のマークはショットガンです。

近距離ショットガンはフォートナイトの基本ですね。

アサルトで腰撃ちとか、初動スナイパーライフルしかなない時の練習とか、色々できそうです。

期間限定モード「コンバイン」 わかりづらい順路

3階に上がった後のルートに迷うのですが、英語でコンバインと書いてある場所から降りる形になります。

遠距離エリア

期間限定モード「コンバイン」遠距離エリア

三番目は遠距離エリアです。

ある程度距離がある敵をスナイパーライフルで狙う場所です。

まあ、降りていって接近戦で倒しても間欠泉で簡単に順路には戻れます。時間はロスしますが。

間欠泉を使ってふわふわ浮いているボットがいるので、空中を狙う練習にもなりますね。ただ飛んでいる速度はゆっくりです。

アサルトでも狙える距離なので、中距離アサルトの練習にもなります。

ジップライン戦闘エリア

期間限定モード「コンバイン」 ジップラインに乗って進むとボットが出てくる

期間限定モード「コンバイン」 ジップライン戦闘の看板

四番目はジップラインに乗りながら撃つエリアです。

ジップラインで移動すると、ボットが出てきます。

自分が高速に移動している時のエイム練習ですね。

実戦ではそんなにないシチュエーションですが、ジップライン使用している時ダメージとかはチャレンジで出てきているので、チャレンジ勢には役立つかもです。

建築戦闘エリア

期間限定モード「コンバイン」 建築戦闘エリアの看板

期間限定モード「コンバイン」 建築戦闘エリアのボット

最後は建築戦闘エリアです。

高低差のある部屋の中にボットがいます。

ボットがある部屋の窓は、すべての方向にはないので、撃てる角度まで移動する必要があります。

高低差もあり、うまく建築を使って射線が通る場所に移動するエリアです。

ここをクリアするとゴールです。

エモートでスタートに戻る

何でも良いのでエモートを使うと、途中リタイアになってスタートに戻れます。

まとめ

こういったボット撃ちモードはあると便利なので常設してもらえるとありがたいですね。

csgoのボット撃ちMODみたいなモードが常設されるとすごくありがたいな~と思います。

フォートナイト、なんだかんだでプレイしたいのですが、忙しいと他の新しいゲームをちょっとやるだけで精一杯なんてことになってしまいます。そういう時に、10分ぐらいで手軽にできて感覚を失わない程度で対人戦でないモードがあるといいな~と思います。

オンラインゲームなので、通常のマッチに人がいないのは困るのはわかるので、あまり大規模なシングルモードは難しいのはわかってはいるのですが…。

エイムが異常に悪い日は、このレベルのボットにも当たらなかったりするので、調子バロメータを測るにしても良いな…と思います。

マップは変わったとしても、こういったモードの常設はちょっと期待しています。