シーズン8ウィーク8チャレンジ攻略はこちら

【フォートナイト】パッチノートv8.20

パッチノートv8.20【フォートナイト】

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」パッチノートv8.20が更新されました。

以下、詳細は公式ページをご確認ください。

参考 パッチノートV8.20Epic Games 『フォートナイト』

パッチノートV8.20概要

パッチノートV8.20の概要
  • バナナ・ココナッツ・ペッパーの追加(新しい食料アイテム)
  • トラップ「ポイズンダーツ」(新トラップ追加)
  • フロアが溶岩:期間限定モード
  • ザ・ボーラーの修正
  • 通常モードでの、敵撃破時の体力回復等が削除(コンペティティブゲームモードではそのまま継続)
  • インファントリーライフルの修正
  • 埋められたお宝装備時のお宝の場所の視認性向上
  • パイレーツキャノンの調整
  • 各種不具合の修正
  • アリーナゲームモード(ソロ&デュオ)の実装
  • その他各種更新

バナナ・ココナッツ・ペッパーの追加

バナナ・ココナッツ・ペッパー パッチノートv8.20【フォートナイト】

バナナ・ココナッツ・ペッパーの概要
  • バナナ
    • 食べると瞬時に体力5を回復
    • 出現はトロピカルエリア
  • ココナッツ
    • ヤシの木にダメージを与えることで入手
    • 食べると体力orシールドを回復
    • 出現はトロピカルエリアと砂漠エリア
  • ペッパー
    • 食べると瞬時に体力を5ポイント回復
    • 食べると10秒間移動スピードが20%上昇
    • 出現は砂漠エリア

現状キノコとリンゴが食べる系アイテムですが、新たに3つ追加になります。

今まで移動系ボーナスはシーズンのストーリーに関わるような感じ(シーズン6のシャドーストーンとか)で出てきまていましたが、今回は食べる系のアイテムで実装してきましたね。

砂漠エリアで出現するペッパーは体力回復と同時に、10秒間移動スピードが上がります。

フロアが溶岩:期間限定モード

フロアが溶岩 パッチノートv8.20【フォートナイト】

フロアが溶岩の概要
  • マッチの開始から数分がたつと、溶岩が上昇
  • 溶岩はマップ全体を覆うまで一定の速度で増える
  • 溶岩の上での建築は可能
  • 溶岩に触れるとダメージ
  • 溶岩に触れると空中に跳ねる
  • 毎秒少量の素材を獲得

「ザ・ボーラー」の修正

ザ・ボーラー修正の概要
  • 衝突ダメージ削除
  • ノックバック/跳ね返りはそのまま
  • v8.30でザ・ボーラーのガラスを撃ち抜くことが可能に

衝突時に受けていたダメージが無くなりました。

とりあえず飛んで体当たりしていればよかった場面もあるので、少し飛行機の時と似たような状況になっていたようですが、今回はすぐに修正してきたようです。

また、v8.30ではさらにガラスを撃ち抜くことができるアップデートを予定していると発表がありました。

通常モードでの、敵撃破時の体力回復等が削除

v7.40から採用されていたポップアップカップモードで実装されていた敵をキルした際のダメージ回復などが、通常モードでは以下の特徴がなくなり、元に戻ります。

通常モードでなくなる設定
  • 敵をキルした際の体力orシールドの50回復
  • 敵をキルした際の素材ドロップ数50の制限
  • 素材制限数500
  • 収集率40%増加

ただ、コンペティティブゲームモードでは引き続き以上の設定になるため、今回のアップデートで追加されたアリーナモードは、この設定が適用されています。

アリーナゲームモード(ソロ&デュオ)

アリーナモード パッチノートv8.20【フォートナイト】

アリーナモードオープンリーグ パッチノートv8.20【フォートナイト】

アリーナゲームモード(ソロ&デュオ)の概要
  • 順位・撃破数に応じて獲得できる「ハイプ」にて、上位のリーグをアンロック
  • 勝ち上がればFornite World Cupオンラインオープンまでアンロック可能
  • オープン、コンテンダー、チャンピオンのリーグわけ
  • リーグ内はさらに複数のディビジョンに区分けされている
  • ディビジョンごとに異なるスコア方式
  • ラックスカップ デュオゲームモード(3月30日、31日)賞金100,000ドル
    • アリーナモードの「コンテンダーリーグ」入りが参加条件
    • 賞金はすべてのサーバーで分配
    • 公式ルール・詳細は今週中に発表
    • 3月30日 – ラウンド1: 参加資格のある全てのプレイヤー
    • 3月31日 – ラウンド2: ラウンド1の上位3000プレイヤー

競技プレイヤーにとっては非常に大きな目標になりそうですね~。

海外配信者の方を見ていましたが、かなり強い人で野良でやっていると余裕な感じで戦っているのですが、このモードだと後半のレベルの高さがすごいです。それでもビクロイとったりしているのですごいです。

去年の公式大会でよく見た光景が繰り広げられています。

自分が良く見ている海外の配信者の方が、どのぐらい強いのかもわかるので、ちょっと楽しみです。

また、こういうところから無名のとんでもない実力者が出てきたりするんでしょうね~。

こういう競技としての整備もこつこつ進んでいる感じがします。

まだNA・EUの人の配信しか見ていないのですが、アジアもかなりハイレベルになりそうですね~。

コンテンダーリーグの後半からチャンピオンリーグはすごいことになりそうですね。