シーズン9ウィーク7チャレンジ攻略はこちら

フォートナイトワールドカップ ウィーク1 結果と順位

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」ですが、ついにワールドカップが始まり、ウィーク1が終了しました。

ウィーク1で7月のニューヨークでの大会への切符を手にした人の発表が、公式ツイッターにてありました。

ワールドカップの詳細は、以下の公式ページをご確認ください。

参考 フォートナイト ワールドカップEpic Games 『フォートナイト』

Fortnite World Cupオープン

毎週ゲーム内で開催されるオンライントーナメントです。

出場条件ですが、v8.20にて追加されたアリーナゲームモード(常設モード)にて「チャンピオンリーグ」まで勝ち上がっている必要があります。

4/13・14で行われるweek1から、6/15・16のweek10まで、計10回行われます。

こちらの上位者が、7/26~28にニューヨークで行われるファイナルに進出することができます。

ウィークの奇数週がソロ、ウィークの偶数週がデュオになります。

ウィーク1順位表

以下、公式サイトで順位表が確認できます。

こちらは100位までです。

参考 フォートナイト ワールドカップ 順位表Epic Games 『フォートナイト』

ゲーム内でも順位を確認することができます。

ゲーム内では、100位以降の成績や、ポイントの内訳なども確認できます。

ゲーム内での確認方法

  • STEP.1
    競技タブを選択

    ゲーム内で競技のタブを選択します。

    その中からワールドカップオンラインオープンを選択します。

  • STEP.2
    該当の日時を選択

    決勝、予選など開催日程によって分かれているので、結果を確認したい日に開催された大会を選択します。

  • STEP.3
    セッションランキングを選択

    セッションランキングの項目があるので、そちらを選択します。

  • STEP.4
    タイトル5

    順位と各プレイヤーごとの戦績が確認できます。

基本は自分が選択しているサーバーの結果が出ます。

日本でプレイサーバーを自動にしている場合は、アジアサーバーの結果が出ます。

他のサーバーの結果を知りたい場合は、プレイするサーバーを変更すると確認できます。

pingが150とかになるとさすがにプレイは難しいですが、結果を見るだけならば影響はないのでプレイサーバーを変更すれば確認できます。

pingが高いサーバーのままだとプレイに支障をきたすので、プレイする場合は戻す必要があります。

まとめ

NAのプレイを公式やらストリーマーやらので観戦していたのですが、すごいレベルが高いですね。

エリアが収縮しながら移動するようになっても30人から多い時だと50人近く生存している状態なのでそこかしこに建築物が立ち並び、ザ・ボーラーが入り乱れる展開が繰り広げられてました。

25位で3ポイントなので、順位ポイント狙いでもかなり難しい状況なのがわかります。

ウィーク1の結果を見ると、北米東部が激戦だったようでトップでも69ポイントでしたが、だいたい80~60ポイントぐらいが7月決勝の進出ラインになりそうですね。有名な海外のストリーマーでも40ポイントぐらいだったりするので、かなりレベルが高いですね。

またアジア地域はニューヨーク枠が非常に少ないので、その分競争も激しいですね。アジアはそのウィークで1位になるしかないので、かなり難易度高そうです。

アジアも観戦したいところなのですが、日本だとtwitchで配信している人があまりいないのでなかなか機会がないのですが、良い人がいたら観戦したいです。