シーズン9ウィーク3チャレンジ攻略はこちら

【フォートナイト】コンパクトサブマシンガンの性能と使い方(バトルロイヤル)

【フォートナイト】コンパクトサブマシンガンの性能と使い方(バトルロイヤル)

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」、コンパクトサブマシンガンの性能についてです。

基本、初級者の方向けです。

実装当初はかなりの強さだったのですが、今ではずいぶんとナーフされてしまって難しい立ち位置のサブマシンガンです。

海外の配信を見ていても、コンパクトサブマシンガン(P90)を持っていても、青の通常サブマシンガン(MP5)に持ち替える人がいるので、DPSの差やリロード時間が影響しているのかな~と思ったりします。

近距離は基本ショットガンですが、エイムが良くない自分は弾をばら撒きたいので、青以上ならばどうしてもサブマシンガンを持ちたくなりますし、P90も個人的には好きなので使うのですが、環境化でのサブマシンガンの立ち位置は少し不遇な部分があるのかな~と感じています。

コンパクトサブマシンガンの概要

見た目がP90っぽいサブマシンガンです。

フルオート射撃で、近距離で戦う武器になります。

マガジン数が40と、装弾数が比較的多めの武器になります。

ダメージは金で21、紫で20と、通常のサブマシンガンより上ですが、連射速度の関係でDPSは緑サブマシンガンより下になります。

実装当初は50発あったのでかなりの継戦能力を誇っていたのですが、ダメージとともに装弾数も減り、現状の形に落ち着きました。

実装時から精度もダメージも連射速度も下がっているため、ほんの一瞬だけすごく強い武器で、そのあとはまあ…的な感じになってしまっていますね。

出た瞬間のナーフであまり良いイメージがないのですが、自分はサブマシンガンは結構好きでして、ショットガンのエイムが良くない自分を近距離で助けてくれる武器です。

ただ、ショットガンを練習したほうが生き残る確率は上がるのですが…。

距離減衰

通常のサブマシンガンと同様、20mから減衰が始まり、30mで70%、40mで40%になります。

15m(金コンパクトSMG)

15m(金コンパクトSMG)

15mで減衰なしの21ダメージです。

15mヘッドショット(金コンパクトSMG)

15mヘッドショット(金コンパクトSMG)

ヘッドショットの減衰なしで2倍ダメージの42です。

20m以内で立ち静止連射(金コンパクトSMG)

20m以内で立ち静止連射(金コンパクトSMG)

ギリギリ20m未満ぐらいで連射しています。

ヘッドショットを当てるのは大変ですが、この距離ぐらいならばまだフルオートでもそこそこ当てられます。

20m以上(金コンパクトSMG)

20m以上(金コンパクトSMG)

20mを超えると減衰が始まります。20ダメージ。

25m付近

25m付近(金コンパクトSMG)

25m付近では17ダメージぐらいです。

30m付近(金コンパクトSMG)

30m付近(金コンパクトSMG)

30m付近では、ダメージは14です。

35m付近(金コンパクトSMG)

35m付近(金コンパクトSMG)

35m付近てばダメージは10でした。

40m以上(金コンパクトSMG)

40m以上(金コンパクトSMG)

40m以上(金コンパクトSMG)ヘッドショット

40m以上だと8ダメージです。

一応ヘッドショットで16ですが狙って当てるのはかなり難しいですね。

40発のマガジンを全て撃って、やっと100ダメージを越せるかどうかぐらいに弾がばらつきます。

コンパクトサブマシンガンの使い方

減衰からわかるように、20mぐらいまでが限界で、それ以降はダメージ減衰と弾のばらつきが大きくなるため、使用は難しくなっていきます。

近距離で威力を発揮する武器ではあるのですが、全弾当てられると仮定してですが、コンパクトサブマシンガンは無印サブマシンガンよりもDPSが低いため、レアリティはコンパクトSMGのほうが高いのに射程内で撃ち負ける、ということになります。

それでもレジェンドならばDPS210で、金スカーよりはDPSが高いため、動きながら相手の銃弾をそらすことができれば、そのマガジン数とそこそこの連射速度で撃ち勝つこともできます。

フルオートで撃ち続けた場合の精度も、無印SMGより上なためこちらのほうが当てやすさがあります。なのでそのあたりの特性を考慮して、少し離れた位置からでも使用できます。

武器の立ち位置としては、通常のサブマシンガン同様に、近距離での二番手運用(ショットガン後の持ち替え)になるかと思います。

コンパクトサブマシンガンの基本性能

金コンパクトSMG【フォートナイト】コンパクトサブマシンガンの性能と使い方(バトルロイヤル)レアリティレジェンド
DPS210
ダメージ21
連射速度10
マガジンサイズ40
リロード時間3
紫コンパクトSMG【フォートナイト】コンパクトサブマシンガンの性能と使い方(バトルロイヤル)レアリティエピック
DPS200
ダメージ20
連射速度10
マガジンサイズ40
リロード時間3.1

コンパクトサブマシンガンの比較表

レアリティ
DPS210200228216204
ダメージ2120191817
連射速度1010121212
マガジンサイズ4040303030
リロード時間3.03.12.22.32.4

※青、緑、白は比較用のサブマシンガン

まとめ

自分は単純に好きなので落ちている青SMGと交換で拾いますが、レアリティが金と紫のドロップ率の割にはそこまで使い勝手がなく、といった感じでしょうか。

サブマシンガン枠は、武器自体が保管庫に行ってしまったものも多く、調整に苦労しているような印象を受けますね~。

ショットガンエイムが苦手な自分にとっては、タクティカルサブマシンガン、ドラムガン、サイレンサー付きサブマシンガン、実装当初のコンパクトサブマシンガンはかなり頼もしかったのですが、タクティカルとドラムガン、サイレンサー付きサブマシンガンは保管庫行きになってしまいましたし、P90もナーフとのことで、10m以内、特に5m以内は完全にショットガンの距離になりました。

弾数の差もあってか、距離が離れていくと、通常のサブマシンガンよりは相手に当てやすいので、落ちていたら拾うのですが、そこまでドロップ率も高くないので難しいところです。

DPSが通常のサブマシンガンに負けているため、エイムが良い人は、近距離持ち替え用には青サブマシンガンに持ち替える選択肢もありです。

となると、ドロップ率的には青サブマシンガンのほうが拾う確率が高く、立ち位置として難しい武器になっている感じがしますね~。